Marantz 8B. 2台目狗万怎么玩足球_狗万 注销账号_为什么叫狗万记録
同时狗万怎么玩足球_狗万 注销账号_为什么叫狗万「marantz 7B」はこちら     平成20年3月10日持込   平成21年6月18日完成
A. 狗万怎么玩足球_狗万 注销账号_为什么叫狗万前の状况
  • 20年ぶりに 物置から出してみました。
    ステレオに详しい友人にテスターで チェックしてもらったのですが、案の定コンデンサーや真空管は 交换した方がいいだろうとのことでした。

T. 狗万怎么玩足球_狗万 注销账号_为什么叫狗万前点検测定

B. 原因
  • 経年変化による劣化。
    电源ブロック电解コンデンサー劣化(液漏れ)。

C. 狗万怎么玩足球_狗万 注销账号_为什么叫狗万状况
  • 电解コンデンサー交换。
    配线手直し、补强。
    整流ダイオード交换。
    电源ブロック电解コンデンサー交换。

. TubeTester HickokTV-2B/Uによる付属真空管测定

D. 使用部品

  • 电解コンデンサー                              8个。
    整流ダイオード                                5个。
E. 调整・测定

F. 狗万怎么玩足球_狗万 注销账号_为什么叫狗万费      40,000円      通常狗万怎么玩足球_狗万 注销账号_为什么叫狗万、 真空管别途。
                           3台目からの、お驯染みさん価格


S. Marantz 8B. の仕様(カタログ・マニアルより)

A. 狗万怎么玩足球_狗万 注销账号_为什么叫狗万前の状况
A11. 点検中 前から见る、非常に绮丽!
A12. 点検中 ボンネットを取り、前から见る
A13. 点検中 後から见る
A14. 点検中 上から见る
A15. 点検中 真空管を抜き、上から见る
A3. 点検中 下盖を取り、下から见る
A4. 点検中 EL-34(6CA7)の比较、印字文字の焼け具合に差がある
A5. 点検中 交换する电源回路の电解コンデンサー。
           左=付いていた物、 右=交换する新しい物、
           上...左=40μ×2+20μ/500WV、 左=100μ/500WV×2(使用せず)
           中...左=60μ/350WV、    左=330μ/400WV
           下...左=60μ/350WV、    左=330μ/400WV
A6. 点検中 长い间通电していない「トランスの高圧巻き线」は湿気を含み、絶縁力が落ちているので、
           巻き线に直流を流し、铜损の热で乾燥させる。巻き线の电流を考虑し、长时间通电する(10~20时间连続)
           下2台が出力トランス用、上が电源トランス用の使用している
T. 狗万怎么玩足球_狗万 注销账号_为什么叫狗万前点検测定(バラック狗万怎么玩足球_狗万 注销账号_为什么叫狗万後)
T1. 出力・歪み率测定
    <见方>
   下段左端 オーディオ発振器より400HZ・1KHZの信号を出し(歪み率=约0.003%)これをAMPに入力し、出力を测定
   下段中左 オシロ=入力波形(オーディオ発振器のTTLレベル)   下段中右上=周波数计
   上段左端 电圧计=L侧出力电圧测定、黒针のみ使用
   上段中左 歪み率计=出力の歪み率测定 左メータ=L出力、右メータ=R出力
   上段中右 电圧计=R侧出力电圧测定、赤针のみ使用
   上段右端 オシロ=出力波形 上=R出力、下=L出力(実际にはRL电圧计の出力「Max1V」を観测)
   下段中右上 デジタル电圧计=R出力电圧测定 下段中右下 デジタル电圧计=L出力电圧测定
T2. R侧SP出力9V=10W 歪み率=10% 测定レンジ=10% 1000HZ
T3. R侧SP出力9V=10W 歪み率=10% 测定レンジ=10% 400HZ
T4. L侧SP出力13V=21W 歪み率=3% 测定レンジ=10% 1000HZ
T5. L侧SP出力13V=21W 歪み率=3% 测定レンジ=10% 400HZ
C. 狗万怎么玩足球_狗万 注销账号_为什么叫狗万状况
C1. 狗万怎么玩足球_狗万 注销账号_为什么叫狗万前
C2. 狗万怎么玩足球_狗万 注销账号_为什么叫狗万後
C3. 交换部品
U.  TubeTester HickokTV-2B/Uによる付属真空管测定
U1.  右のデジタルオシロはデモで拝借<<YOKOGAWA DLM2024>>
U11. 付属6BH6「A」测定。 Gm=5000μmho
        Cレンジ=6000μmhoレンジでの测定、「Ep=250V、Esg=150VEg1=-1V」。
        真空管ハンドブック(规格表)の、
        6BH6相互コンダクタンス=4600μmho、 「Ep=250V、Esg=150V、Eg1=-1V」
1960/1962/1964/1966ナショナル真空管ハンドブック、1995オーディオ用真空管マニアル、60/62/69东芝电子管ハンドブック、1962日立电子管ハンドブック、1965/1971全日本真空管マニュアル、RC15/19/26/27/28/29/30 Receiving Tube Manual、1966/実用真空管ハンドブック、1995世界の真空管カタログより。
U12. 付属6BH6「A」测定の入出力波形。 赤色=グリッド电圧、黄色=プレート电圧
U13. 付属6BH6「B」测定。 Gm=4600μmho。
        Cレンジ=6000μmhoレンジでの测定、「Ep=250V、Esg=150VEg1=-1V」。
U14. 付属6BH6「B」测定の入出力波形。 赤色=グリッド电圧、黄色=プレート电圧
U21. 付属6FQ7「A」ユニット1测定。 Gm=2200μmho。
        Cレンジ=3000μmhoレンジでの测定、「Ep=250V、Esg=150VEg1=-1V」。
        真空管ハンドブック(规格表)の、
        6FQ7相互コンダクタンス=2600μmho、 「Ep=250V、Eg1=-8V」
1960/1962/1964/1966ナショナル真空管ハンドブック、1995オーディオ用真空管マニアル、60/62/69东芝电子管ハンドブック、1962日立电子管ハンドブック、1965/1971全日本真空管マニュアル、RC15/19/26/27/28/29/30 Receiving Tube Manual、1966/実用真空管ハンドブック、1995世界の真空管カタログより。
U22. 付属6FQ7「A」ユニット2测定。 Gm=2400μmho
U23. 付属6FQ7「A」测定の入出力波形。 赤色=グリッド电圧、黄色=プレート电圧
U31. 付属6FQ7「B」ユニット1测定。 Gm=2400μmho。
        Cレンジ=3000μmhoレンジでの测定、「Ep=250V、Esg=150VEg1=-1V」。
U32. 付属6FQ7「B」ユニット2测定。 Gm=2100μmho
U33. 付属6FQ7「B」测定の入出力波形。 赤色=グリッド电圧、黄色=プレート电圧
U41. 付属6CA7「A1」测定。 Gm=8000μmho
       Bレンジ=15000μmhoレンジでの测定、「Ep=250V、Esg=250VEg1=-13.5V」。
       真空管ハンドブック(规格表)の、
       6CA7相互コンダクタンス=11000μmho、「Ep=250V、Esg=250V、Ip=70mA、Eg1=-14V」
1960/1962/1964/1966ナショナル真空管ハンドブック、1995オーディオ用真空管マニアル、60/62/69东芝电子管ハンドブック、1962日立电子管ハンドブック、1965/1971全日本真空管マニュアル、RC15/19/26/27/28/29/30 Receiving Tube Manual、1966/実用真空管ハンドブック、1995世界の真空管カタログより。
U42. 付属6CA7「A1」测定の入出力波形。 赤色=グリッド电圧、黄色=プレート电圧
U51. 付属6CA7「A2」测定。 Gm=7000μmho。
        Bレンジ=15000μmhoレンジでの测定、「Ep=250V、Esg=250VEg1=-13.5V」。
U52. 付属6CA7「A2」测定の入出力波形。 赤色=グリッド电圧、黄色=プレート电圧
U61. 付属6CA7「B1」测定。 Gm=7000μmho
        Bレンジ=15000μmhoレンジでの测定、「Ep=250V、Esg=250VEg1=-13.5V」。
U62. 付属6CA7「B1」测定の入出力波形。 赤色=グリッド电圧、黄色=プレート电圧
U71. 付属6CA7「B2」测定。 Gm=7000μmho。
        Bレンジ=15000μmhoレンジでの测定、「Ep=250V、Esg=250VEg1=-13.5V」。
U72. 付属6CA7「B2」测定の入出力波形。 赤色=グリッド电圧、黄色=プレート电圧
E. 调整・测定
E1. 出力・歪み率测定。
    <见方>
   下段左端 オーディオ発振器より400HZ・1KHZの信号を出し(歪み率=约0.003%)これをAMPに入力し、出力を测定
   下段中左 オシロ=入力波形(オーディオ発振器のTTLレベル)   下段中右上=周波数计
   上段左端 电圧计=L侧出力电圧测定、黒针のみ使用
   上段中左 歪み率计=出力の歪み率测定 左メータ=L出力、右メータ=R出力
   上段中右 电圧计=R侧出力电圧测定、赤针のみ使用
   上段右端 オシロ=出力波形 上=R出力、下=L出力(実际にはRL电圧计の出力「Max1V」を観测)
   下段中右上 デジタル电圧计=R出力电圧测定 下段中右下 デジタル电圧计=L出力电圧测定
E21. R侧SP出力18V=40W 歪み率=0.28% 测定レンジ=0.3% 1000HZ
E22. L侧SP出力18V=40W 歪み率=0.24% 测定レンジ=0.3% 1000HZ
E24. R侧SP出力18V=40W 歪み率=0.25% 测定レンジ=0.3% 400HZ
E25. L侧SP出力18V=40W 歪み率=0.28% 测定レンジ=0.3% 400HZ
E3. 引き続き24时间エージング。 左は「Musical Fidelity A1.20 Special Limited. 2台目
E41. 完成前から见る。
E42. 完成前右から见る。
E43. 完成後から见る。
E44. 完成後左から见る。
E45. 完成上から见る。
E46. 完成下から见る。
E47. 完成下前から见る。
E48. 完成下前左から见る。
E49. 完成下後から见る。
E4A. 完成下後右から见る。
E5. 完成、引き続き24时间エージング。
S. Marantz 8B. の仕様(カタログ・マニアルより)
型式 管球式ステレオパワーアンプ Model 8B
定格出力(30Hz~20kHz) 35W+35W(4Ω)
35W+35W(8Ω)
35W+35W(16Ω)
3极管接続の场合 约15W+15W(8Ω)
全高调波歪率(1kHz、1W、8Ω) 0.1%
周波数特性(1W、8Ω) 20Hz~40kHz ±1dB
入力感度/インピーダンス(35W) 1.3V/250kΩ
S/N比(EIAJ) 90dB
使用真空管 EL34(6CA7)×4本、6BH6×2本、6CG7×2本
电源电圧 AC100V、50Hz/60Hz
消费电力(电気用品取缔法) 190W
外形寸法 幅348×高さ191×奥行273mm
重量 22.5kg
価格 1953年~1961年 \165,000
レプリカ \360,000 1995年発売
       
ここに掲载された写真は、狗万怎么玩足球_狗万 注销账号_为什么叫狗万依頼者の机器を撮影した者です、その肖像権・版権・着作権等は、放弃しておりません。 写真・记事を无断で商用利用・転载等することを、禁じます。
 Copyright(C) 2019 Amp Repair Studio All right reserved.